築地魚河岸 築地場外市場【公認】築地お取り寄せ市場 生鮮食品 食材 仕入れ 卸 販売 通販 グルメマーケット

節分に鰯を食べる節分いわしの習慣 鰯の頭は柊鰯に!

築地ニュース

2018/02/02

節分に鰯を食べる節分いわしの習慣 鰯の頭は柊鰯に!

節分に鰯を食べる習慣は恵方巻と同じく西日本の伝統的な習慣です。
旧暦では、節分は大晦日、節分の翌日の立春は元日にあたり、旧暦の1年の最後の日となる節分に陰の気を消す魔除けになるという意味で鰯(イワシ)を焼いて食べる。そして、食べた後のイワシの頭は柊と一緒に柊鰯に仕立てて魔除けの飾りとして玄関に飾って立春を迎える。節分には、豆まき、恵方巻、そして節分いわし。
築地市場の目利きが選び抜いた鰯や鰯めざしを食べて寒さを乗り切って元気に春を迎えてまいりましょう。もうすぐ春です!

・節分いわしに美味しい金太郎いわしめざし

築地魚河岸・築地場外市場の専門店からお取り寄せ通販にてお届けします。

【築地魚河岸】
・築地魚河岸 店舗一覧

【築地場外市場】
・築地場外市場 店舗一覧

【公認お取り寄せ】
・築地お取り寄せ市場