EPAとDHAが多い魚を食べよう!

築地ニュース

2020/10/11

EPAとDHAが多い魚を食べよう!

みなさんの大好きなお魚には、EPA(エイコサペンタエン酸)とDHA(ドコサヘキサエン酸)という身体に必要なn-3系脂肪酸(オメガ3)が多く含まれています。

鮪(マグロ)・鰯(イワシ)・鯵(アジ)・鯖(サバ)・鮭(サケ)・秋刀魚(サンマ)・鰆(サワラ)・鰊(ニシン)・太刀魚(タチウオ)・鰤(ブリ)・鯛(タイ)・金目鯛(キンメダイ)・柳葉魚(シシャモ)・鰹(カツオ)・鱈(タラ)・ホッケ・スジコ・イクラ・ウニなどに多く含まれるEPAとDHAを摂取することで血液をサラサラにして血栓予防、血圧やコレステロール値・中性脂肪値の改善など、さまざまな健康効果が知られています。

昔から毎日、食卓のおかず「お刺身」「煮魚」「焼魚」「鍋料理」などで親しまれてきた青魚・魚料理にはEPAとDHAがたっぷり!魚を美味しく食べて元気に健康な毎日に!

【EPAとDHAが豊富なマグロ】

・マグロ

【EPAとDHAが豊富な魚の干物・西京漬】

・干物

・西京漬

・粕漬け魚

【EPAとDHAが豊富な鮭とサーモン】

・鮭とサーモン

【EPAとDHAが豊富な魚と魚介】

・お刺身と魚の切り身

・魚介と貝

【EPAとDHAが豊富な魚とレシピのセット】

・ミールキット

【EPAとDHAが豊富な魚の鍋料理】

・鍋の食材・鍋セット


【人気ランキングTOP30】

・売れ筋商品人気ランキングTOP30

築地は、大正12年の開市から皆様のご愛顧に支えられ、今年で95年目。都内最大の歴史ある食のまちです。築地場外市場は日々、"築技(つきわざ:築地の技)"を磨き、開市100 年を目指します。

日本橋魚市場・築地市場・豊洲市場へと卸売市場の食文化と伝統をつなぐ食の台所・築地の生鮮・海鮮・海産物・鮮魚・魚介・貝・マグロ・鯨・鮭・蟹・海老・鰻・魚卵・漬け魚・西京漬・干物・精肉・鶏肉・牛肉・豚肉・焼売・湯葉・佃煮・練り物・漬物・野菜・果物・海苔・昆布・鰹節・乾物・雑穀・豆・冷凍食品などの食材・業務用食品の仕入れ・お取り寄せ通販・卸売なら築地魚河岸・築地にっぽん漁港市場・築地場外市場【公認】築地お取り寄せ市場。

【築地お取り寄せ市場 公式】
・築地お取り寄せ市場 公式
・築地お取り寄せ市場 公式 twitter
・築地お取り寄せ市場 公式 facebook
・築地お取り寄せ市場 公式 instagram