【新物入荷】数の子は、やっぱり築地!

築地ニュース

2020/11/13

【新物入荷】数の子は、やっぱり築地!

冬になると数の子のポリポリした食感と数の子の黄色い色が恋しくて食べたくなる数の子好きの皆様方、お待たせしました!
今年もそろそろ数の子の新物入荷始まります。

おせち料理の定番、子孫繁栄の縁起物「数の子」を築地からお届けします。

今年はコロナ渦の影響もあるようで、流通する数の子の95%を占める海外産の数の子の輸入量が少ないとの声も聞かれ、残り5%の国内産(北海道)の数の子も鰊(ニシン)漁そのものが少ないなど、全体的に数の子の入荷が少なめになるような雰囲気もありますので、良い数の子をお探しのお客様は少し早めにご注文しておいていただくとよいかもしれません。

鰊の卵の数の子、昔は鰊を「カドイワシ」と呼んでいたことから「カドノコ / 門の子」それがなまって「カズノコ / 数の子」と呼ばれる日本の伝統食材「かずのこ」「数の子」。
音を味わうとも表現されるポリポリつぶつぶ食感の数の子、お取り寄せはもちろん、お歳暮、ギフトにも好評です。

【数の子】

・数の子の商品一覧

【数の子の人気ランキング】

・数の子人気ランキング


【数の子の塩抜き方法】

・数の子塩抜き

【数の子戻し方】

・数の子戻し方

【数の子の味付け方法】

・数の子味付け


【人気ランキングTOP30】

・売れ筋商品人気ランキングTOP30

築地は、大正12年の開市から皆様のご愛顧に支えられ、今年で95年目。都内最大の歴史ある食のまちです。築地場外市場は日々、"築技(つきわざ:築地の技)"を磨き、開市100 年を目指します。

日本橋魚市場・築地市場・豊洲市場へと卸売市場の食文化と伝統をつなぐ食の台所・築地の生鮮・海鮮・海産物・鮮魚・魚介・貝・マグロ・鯨・鮭・蟹・海老・鰻・魚卵・漬け魚・西京漬・干物・精肉・鶏肉・牛肉・豚肉・焼売・湯葉・佃煮・練り物・漬物・野菜・果物・海苔・昆布・鰹節・乾物・雑穀・豆・冷凍食品などの食材・業務用食品の仕入れ・お取り寄せ通販・卸売なら築地魚河岸・築地にっぽん漁港市場・築地場外市場のオンラインショップ・通販サイト「築地お取り寄せ市場」。

【築地お取り寄せ市場 公式】
・築地お取り寄せ市場 公式
・築地お取り寄せ市場 公式 twitter
・築地お取り寄せ市場 公式 facebook
・築地お取り寄せ市場 公式 instagram